晴耕雨読なロビタの料理日記。ブリー村の『躍る子馬亭』の姉妹店を勝手に名乗ってます。たまに畑で収獲した野菜を紹介。スローライフですよ。
by istirahatfarm
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ:自然のめぐみ( 7 )
きゃらぶき
この季節になると楽しみなのが、きゃらぶき。

家の近くにある畑の横っちょに自生してます。

根っこから抜かないように(来年も生えてくるように)
して・・・

アク抜きをするため茹でて、
下味をつけるため、ダシ汁に薄く味付けして、
柔らかくなるまで煮て、砂糖と醤油を加えて
汁を煮詰めてできあがり。

ほろ苦くて美味しい~

そして、きゃらぶきのベストパートナーといえば・・・

e0198288_1711281.jpg


天むすですよねー♪

バナメイエビ(1尾なんと10円!)を天ぷらにして
揚げたてを天つゆにつけて、おにぎりに。
[PR]
by istirahatfarm | 2012-05-13 17:18 | 自然のめぐみ
菜の花パスタ
家の近くの菜の花は、ほとんど花が咲いてしまいましたが、
まだ少しは、蕾の状態、つまり食用が収穫できます。

というわけで、菜の花をサッと茹でて、シラスといっしょに
オリーブオイルで鷹の爪、ニンニクと炒めます。

ぺペロンチーノ風味。

e0198288_17555651.jpg


茹でたパスタをからめて、塩コショウと茹で汁で味つけ。

菜の花のほろ苦さと、シラスのほんのり塩味がウマ~(゜▽゜)
[PR]
by istirahatfarm | 2012-04-06 18:02 | 自然のめぐみ
夏野菜・収穫
e0198288_1122627.jpg

家庭菜園で栽培している、ナス、キュウリ、オクラ、プチトマト。

これらを使って、ちょっくら料理。

まずは、ラタトゥイユ。

オクラも入れて、まあそれなりに美味しいのですが、
ネバネバが出てしまって、なんだかアメリカ南部料理の
「ガンボ」のよう。

キュウリとプチトマトは普通にサラダに。

それだけだと、なんか寂しいので、バゲットと鮭のムニエルも
いっしょに。
[PR]
by istirahatfarm | 2011-08-19 11:05 | 自然のめぐみ
自然薯ホリホリ
e0198288_212761.jpg


自然薯!

じつは、1メートル50センチくらい穴掘って、なんとか
折らずに自然薯を出すことに成功したのですが・・・

人生はじめての自然薯ゲットに、あまりに嬉しくて
飛び跳ねてたら、斜面をすべって転んで・・・


ポキッ


(≧□≦)


さっそく、すりおろして、ダシしょう油を混ぜて、青海苔、刻み海苔で
麦ご飯にぶっかけて、麦とろ~♪


ネバネバ~おいしい~
[PR]
by istirahatfarm | 2011-02-27 21:07 | 自然のめぐみ
アケビの皮を使った料理2品
先日、自然のアケビを収獲してきて、その中の実の部分だけを
食べて、皮を捨ててしまったのですが、そしたらツイッターで

「それはもったいない」

というお返事があって、皮に具を詰めて焼いたり
すると美味しい、ということを教えていただきました。

先日収獲してきたのは、ちょっと手を伸ばせば届く位置に
あったやつで、まだヒミツの場所にはあったなあ。。。

というわけで、残りのアケビを収獲してきました。

中の実を食べて(ほんのり甘~い)、ちょっと表面を洗って、
準備ヨシ☆

ひき肉、細かく刻んだ椎茸を炒めて、塩こしょう、
しょう油、酒、味噌、砂糖でちょっと濃い目に味付け。
それをアケビの皮に詰めます。
そして、フライパンに油をひいて、焼きます。

e0198288_16254015.jpg
 
こんな感じ~

ほんとは、全部肉詰めにしようと思ったのですが、
皮をいじくってたらポロリと半分に割れてしまった(≧へ≦)
やつは、衣をつけて天ぷらに。

e0198288_1625535.jpg

こんな感じ~ 塩でいただきます。

うーん、ほろ苦ですね~

来年も収獲できますように。
[PR]
by istirahatfarm | 2010-11-15 16:34 | 自然のめぐみ
アケてビっくり
家の前は雑木林になっておりまして、この季節になると、
栗だのドングリだのが道路に落ちてきたりして、先日も
栗を拾って、ご飯といっしょに炊いて、栗ご飯(≧▽≦)

さらに、先日はむかごも発見。自然の恩恵を受けまくっております。

そして、栗、ドングリ、むかご、ときたら、何か甘いものでも
欲しくなってきますよね ←ワガママ?

そうなんですよ、家からちょっと離れたところに、
アケビを発見!

そういえば、春から夏にかけて、この山際には、野イチゴも
採れるのですよ。
野イチゴは近辺に住む子ども達もたまに採っているのですが、
アケビは知らないのでしょうかね。

e0198288_15594437.jpg


うーん、ほんのり甘~い(^-^)

ただ、アケビ食べたことある方はご存知でしょうけど、
とにかく、果実というよりは、ほとんど種。

口に入れては、プップと種をとばす。

「ああ、満足~」というほどは食べられませんが、
それでも秋を満喫できた今日でした~
[PR]
by istirahatfarm | 2010-11-11 16:12 | 自然のめぐみ
むかご
ロビタ家の駐車場から庭の植木につるが絡まって、
秋口になるとむかごがあるなあ、と思っていたのですが、
別に気にせず、毎年、放っておいたのです。

ところが、先日、知り合いから「むかごが取れた」ということで
新米といっしょに炊いた「むかごご飯」をごちそうになって、

アア美味しい~

と感じたのでアリマス。

さっそく家に帰り、庭にいっぱいあるむかごを収獲。
e0198288_15323375.jpg

大きさは、小豆くらいの小さな粒から、3センチくらいの大物まで。

ご飯は味付けたほうがいい
(※むかご自体に味はないので)
ということを教わっていたので、
昆布だし、しょう油、塩、酒を少量入れ、
薄味の炊き込みに。

分量は、4合で炊くと、1合カップくらい入れます。
むかごを軽く洗って、いっしょに炊く。
e0198288_15325423.jpg


大きいむかごは、下茹でしてから、バター炒め。
e0198288_1533234.jpg

ヤマイモほどネットリとはしていなく、それでも
やわらかくとろけるような味わい。

「零余子飯(むかごめし)」は晩秋・生活の季語である。
※ Wikipedia調べ。

ああ、こんなに秋を感じられる、すばらしい味覚だっつうのに、
今まで無視してきたとは、ロビタ不覚・・・
これから毎年収獲しよっと(≧▽≦)b
[PR]
by istirahatfarm | 2010-10-31 15:37 | 自然のめぐみ


カテゴリ
最新の記事
アクアパッツァ
at 2013-09-17 21:24
ダイエット計画、終了
at 2013-07-21 22:18
体重10キロ減でご褒美
at 2013-05-05 21:15
キノコと青梗菜のオイスターソ..
at 2013-04-24 20:45
夜サラダ60日目。
at 2013-04-23 21:13
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
応援クリックお願いします☆


ツイッターやってます☆
robita_seven
最新のトラックバック
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧